ジェネリック医薬品 軽井沢 薬局 調剤薬局 | シンビ堂

ジェネリックトップ
ジェネリックトップ

ジェネリック医薬品とは、新薬と同等の有効成分・効能があると
厚生労働省から認められている安価なお薬です。

point1

新薬とジェネリック
医薬品の違い

  • 新薬

    (先発医薬品)

    新しく開発された医薬品で、先発医薬品とも呼ばれています。特許を出願してから20~25年間、開発メーカーが独占的に製造・販売することができます。

  • ジェネリック

    (後発医薬品)

    新薬の特許期間が過ぎた後に、医薬品メーカーが同じ有効成分で製造・販売するお薬です。新薬と効き目や品質が同等でありながら、開発費が大幅に削減できるため、新薬に比べ安価で購入する事ができます。

point1

効き目や安全性は
大丈夫なの?

ジェネリック医薬品は新薬と同一の
有効成分を含み、
効き目や安全性が
同等であると、厚生労働省が
承認したお薬です。

ポイント

厳しい試験に合格し、厚生労働大臣の承認を受け、国の基準、法律に基づいて
製造・販売しておりますので、安心してご使用ください。

point3

どうして新薬と
比べて価格が安いの?

ジェネリック医薬品は、
新薬に比べて
研究開発費を
大幅に抑えることができるためです。

ポイント
ポイント

新薬は、10~15年もの歳月と、数百億円以上といわれる費用をかけて開発されるので、
その分価格も高くなります。これに比べてジェネリック医薬品の場合、既に有効性や安全性に
ついて先発医薬品で確認されていることから、開発期間やコストを大幅に抑えられるのです。
そのため、ジェネリック医薬品の価格を安く設定することができます。

point4

使用するには
どうしたらいいの?

かかりつけの医師または薬剤師に相談してみましょう。

ポイント4

処方せんに記載された医薬品にジェネリック医薬品が発売されている場合は、
患者さんの意思によって変更が可能です。診察時医師に、または処方せんを薬剤師に渡すときに
「ジェネリック医薬品に変更出来ますか?」と聞いてみてください。

ご相談

シンビ堂でも
ご相談いただけます

現在使用している薬にジェネリック医薬品があるのか、変更した場合にどの程
度安くなるのか等、店舗にて薬剤師へご気軽にご相談いただければと思います。

フッターロゴ
  • HOME

  • わたしたち

  • 店舗案内

  • 採用情報

  • ジェネリック
    医薬品って?

  • お薬手帳を
    活用しよう